グアテマラの基本情報

通貨

グアテマラ・ケツァル(GTQ)

 

 

1GTQの日本円換算

 

1GTQ辺り10~15円

(もちろん、その時その時で変動しますので目安として見てください。)

 

 

グアテマラって?

グアテマラって聞いたことはありますか?「グアテマラってどこ?」という日本人も多くいるのです。最近ではだいぶ認知度が上がってきているようですがまだまだ情報発信不足のような気がします。

 グアテマラは中央アメリカにあるラテンアメリカの国の一つです。位置的にはアメリカの南にメキシコがあってその次、北米と南米の間のくびれた部分といえばだいたい位置がわかっていただけるかと思います。

 日本人になじみ深いものにはコーヒー豆ですがバナナや砂糖やゴマ、民芸品も多く輸出しています。

 人口は1500万人程度で人種は主にスペイン系と先住民の混血のメスチソと先住民でほとんど占められています。在留邦人は約400人と少なめです。

 宗教はカトリック教徒とプロテスタントが多いです。先住民の中には土着宗教もあります。

 首都はグアテマラシティーで国際空港もこのグアテマラシティーに到着します。アンティグア市は以前の首都でしたが大地震によって建物が崩れ今現在のグアテマラシティーに首都機能は移転しています。この当時のコロニアル風の建物や廃墟が残り世界遺産にも指定されました。

 グアテマラの気候ですが年間を通して常夏です。緯度的には赤道に近くハワイよりも南、フィリピンとほとんど同緯度となります。1年中暑いのではと思われる方が多いのですが、標高の高い都市が多く1年中20度前後の気温の所が多いです。例えば太平洋側やティカル遺跡のあるペテン県では低地となり1年中30度以上の気候ですがグアテマラシティー、アンティグア、パナハッチェルなどは標高1500m程度で低地より約9度くらい低くなります。更にシェラや、ウエウエテナンゴは2300m以上となりさらに低くなります。また5月から10月ごろまでの雨季と11月から4月頃までの乾季があります。雨季は午後3時頃に数時間降る程度の雨が多く午前中は快晴の場合が多いので、あまり旅行に影響はないかと思います。逆に緑が多く空気も澄んでいる気がします。唯一気をつけなければならないのはハリケーンで雨季の時期に通過する場合が多いです。その際は数日にわたって移動などが難しくなる場合があります。

 

物価

日本に比べては安いです

 

 

1日にかかる大まかな費用

約2000円程かと思います

 

 

危険情報

スリや強盗の被害があるのでお気を付けください

 

国民性

温厚で、親日的な人が多いです。

 

 

グアテマラ観光概要

グアテマラの観光資源はアンティグア、ティカル、キリグア遺跡の3つの世界遺産や大自然、先住民の文化や習慣の体験、マヤ遺跡、スペイン語の習得など様々な分野にわたって存在しています。

 

 

情報提供

ペンション田代

コメントを残す

CAPTCHA