ワーホリでの仕事獲得方法AUS編

どうやって仕事をゲットするの?

 

仕事を探す方法はたくさんあります。

 

知人の紹介・斡旋会社・斡旋宿・直接交渉・情報サイト

他にもあるかもしれないですが、自分が知っている情報を紹介します

 

知人の紹介

➡その名の通りですね、これは一番正確でいいですが中々情報はありません。

 

情報サイト

➡「日豪プレス」「gum tree」はオーストラリアで有名な求人情報サイトです。

・gum tree

情報が多くありいますがこれはオーストラリアの求人サイトなので、求人は全て英語ですし面接なども英語なので自信がある人におすすめです。

ですが、「ローカルジョブ」と呼ばれる現地の人と同じ時給での求人がほとんどなので

英語の電話が大丈夫な人はこちらで仕事を探すべきでしょう。

・日豪プレス

日本人経営のサイトで様々な求人の情報が載っており、個人でも載せることが可能。

見た感じ、日本食レストランの求人が多いです。

中には違法な求人(最低賃金以下・長時間労働等)もあるので取捨選択が必要。

このように、英語が得意じゃなくローカルジョブに就けない人を狙った違法な求人も多い

だが、実際違法でも「仕事がないよりもまし」と働く人は多いのでまかり通っている

 

直接交渉

➡シティとファームを周る方法がある

・シティ

自分のレジュメ(英語の履歴書)を配って歩きまわる。運が良ければその場で採用してくれる時もあるし、後々電話がかかってくる事も。

・ファーム

車を持っている人が有利な方法。ファームは結構田舎にあるのだがそこまで直接行き交渉して雇ってもらう。

 

斡旋宿

➡ファームとコネクションがある宿に泊まり、その宿に斡旋してもらう。

自分が知ってる限りそういう宿は高いし、もし仕事を紹介してもらったのにも関わらず宿を変えたらペナルティが発生したりすることがあるので入る前に詳しく詳細を確認するのがおすすめ。

ですが、ローカルジョブを紹介してもらえる場所が多いので長い目で見ればいい可能性もありますがそこは自分次第です

 

斡旋会社

➡会社にお金を支払い職場を紹介してもらう形です

これは賛否両論がありますのでご自身で判断してみてください。

 

いかがでしたでしょうか?

仕事が決まって安定した収入が得られればその後のオーストラリア生活が楽しくなります!

ですが、最初探している時はお金が減っていく一方ですので早めに仕事を決めてその後の生活を楽しみましょう!

コメントを残す

CAPTCHA